デコンタでモル

ここに一枚のコピーがある。
1991年2月5日

曰く「私共は、TATA86フェスティバル以来、常に上演とトークを並行させつつ、演劇が演劇でなくなろうとする瞬間、その瞬間における言語の特異なあり方に注目してきました。それは演劇のみならず、すべてのアートを貫く現在的課題のように思われます。」

mol_letter_1991

TATA86フェスティバル?
上演された作品はこれだ。

mol_parasite_1986

モルシアター《パラサイト》(@金浜海岸うみねこライン沿い・白い巻貝の砦)の前作《一/四》Ⓟテス

mol_1:4_1986

同じく《一/四》より白山敦子 Ⓟ会田健一郎

そして1986年と云えば・・・

mol_ff_1986

《f/F・PARASITE》©ISA, Shigeyuki TOSHIMA and The Molecular Theatre

mol_ff_1986-2

《f/F・PARASITE》©ISA, Shigeyuki TOSHIMA and The Molecular Theatre

mol_ff_1986-3

《f/F・PARASITE》©ISA, Shigeyuki TOSHIMA and The Molecular Theatre

言うまでもなく、モルシアターがモレキュラーシアターと呼称を「変え」、更に、及川廣信プロデュースによる《f/F・PARASITE》@T2スタジオを引っさげて「起動」した年でもある。

それから30年が経過した(らしい)。

改築工事に伴う八戸市美術館の閉館のため、今年で一旦「ナカ締め」となるというイカノフ企画展のチラシにモレキュラー30周年の記載は見当たらない・・・と思ったら、思わぬところに潜んでいた!

dekonta2016letter

8月27日(土)18時〜

モレキュラーシアター公演(9分11秒+3分11秒)
『カリヲのキバ
〜ハエを呑みこむ口が、ハエの口に呑みこまれるにはどうすればいい』

これを体験せずに「五年目の夏」を終わらせることは出来まい。
直ちに予約されることをオススメする。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s