文化庁「芸術文化」ポータル

昨日、下記のニュース報道があった。
引用先はCNET

海外のアートディレクターやプロデューサー、キュレーターなど、文化芸術分野の関係者に向け、英語で日本の文化芸術情報を提供するポータルサイトの試行運用を文化庁が開始した。

同サイトは、文化庁が中心に整備を進めていたプロジェクトで「日本文化芸術オンライン」としてこのほど公開された。サイトは、古典芸能から文学映画、ゲーム、マンガ・アニメに至るまで日本の文化芸術分野における業界構造やビジネス習慣、関連イベントなどが各ジャンルごとに解説・紹介され、関係者の交流の一助となるよう網羅的に情報を提供する。

なるほど「網羅的」ですか。
実際に見てみると、いまさら言うまでもなく当然ながら、「現代演劇」のところにモレキュラーシアターの記載はない。海外での評価ということであれば、公式には12回も海外演劇祭に招待されているわけだが・・・。音楽のカテゴリもポップス、ジャズ、クラシック音楽、邦楽しかないわけで、まぁ推して知るべしか。

日本文化芸術オンライン
http://www.bunka.go.jp/culture-online/jp/genre/present_drama.html

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: